D

Cool Movies vol. 63 2014. 03. 01

0

こんにちは。
あれよあれよともう3月。
春の足音が聞こえてきました。
暖かくなると外出が増えて部屋で過ごす時間が減りますね。
でも映画を観る時間はとれるようにしたいものです。
心に栄養を。

ドゥ・ザ・ライト・シング

(原題:Do the Right Thing)

1989年(アメリカ)
Cast: Spike Lee / Danny Aiello / Ossie Davis / Ruby Dee
Director: Spike Lee

またまた名作。
自身もほぼ主役。
いつもの彼の作品同様深い人種問題を真正面から描く。
映画だから露骨に派手に描写しているのかどうか
日本で平和に育った私には分かりませんが
火のない所に煙は立たないという言葉を思い出すと
やはり少なからず遠からずこういうことは当時
起こっていたのではないかと推測させられます。
そういう歴史も踏まえてのブラックカルチャーや
ヒップホップカルチャーなんですね。

Cool Movies vol.8 2009. 08. 01

0

こんにちは。夏真っ盛りですね。
遊びすぎて更新していないことにすら気がつきませんでした。
お待たせいたしまして申し訳ございません。
眠れない夜は映画でも観て有意義に過ごしてはいかがですか。
さて、第8回 COOL MOVIES のお時間です。

心に栄養を。

フェイス・イン・ラブ

(原題:Disappearing Acts)

2000年(アメリカ)
Cast: Sanaa Lathan / Wesley Snipes / Regina Hall
Director: Gina Prince-Bythewood

全体的には心温まるラブストーリーです。
文化や習慣、価値観が一般的な日本人のそれとは
異なる部分で、信じがたい展開もありますが
そこはひとつ、広い心で受け止めてみましょう。

Cool Movies vol.5 2009. 05. 01

0

世間はGW気分一色です。
こんなときこそ、観たかったあの映画を
家でじっくり鑑賞するのにもってこいです。
第5回 COOL MOVIES のお時間です。

心に栄養を。

ダンシング・ハバナ

(原題:Dirty Dancing: Havana Nights)

2004年(アメリカ)
Cast: Diego Luna / Romola Garai
Director: Guy Ferland

サルサを通しての美しい恋愛物語。
抑圧された社会の中での禁断の恋。
女性にオススメの一本です。
激しく、ロマンティックなダンスに酔いしれて下さい。

Cool Movies vol.3 2009. 03. 01

0

皆様いかがおすごしですか?
第3回 COOL MOVIES のお時間です。
オモシロそうな映画がたくさん公開されていて
いろいろ気になる今日この頃ですが
旧作もお忘れなく~。

心に栄養を。

ドラムライン

(原題:Drumline)

2002年(アメリカ)
Cast: Nick Cannon / Zoe Saldana / Orlando Jones
Director: Charles Stone III

もうすぐライブが来日するとの情報をGETしたのでこちらをご紹介いたします。
音楽好きにはたまらないこの作品。
マライア・キャリー嬢とアツアツの
ニック・キャノン君が魅せてくれます。
観ながらついついカラダが動いてしまうようなシーン
息を飲むような釘付けにされるシーン
圧巻のド迫力のシーンなどがつまっております。

ライブの情報はこちら→CLICK