Posts tagged sanaa lathan

Cool Movies vol.22 2010. 10. 01

0

いよいよ10月です。
本日からタバコ税がアップし、
自分が常用しているマルボロライトは
320円→440円になりました。
これを機に禁煙する方も多いのではないでしょうか。

心に栄養を。

ワン・オン・ワン -ファイナルゲーム-

(原題:Love & Basketball)

2000年(アメリカ)
Cast: Sanaa Lathan / Omar Epps
Director: Gina Prince-Bythewood

日本では劇場未公開で日本版DVDすら製造されていない。
しかもようやく見つけた字幕版VHSの邦題がダサイ。
あのスパイク・リーもプロデューサーを務めるこの
リアルな黒人映画を3流のバスケ映画程度にしか
思ってもらえないじゃん、このタイトルじゃ。
どこかのお金持ちさんに日本版DVD製造してほしい。

Cool Movies vol.8 2009. 08. 01

0

こんにちは。夏真っ盛りですね。
遊びすぎて更新していないことにすら気がつきませんでした。
お待たせいたしまして申し訳ございません。
眠れない夜は映画でも観て有意義に過ごしてはいかがですか。
さて、第8回 COOL MOVIES のお時間です。

心に栄養を。

フェイス・イン・ラブ

(原題:Disappearing Acts)

2000年(アメリカ)
Cast: Sanaa Lathan / Wesley Snipes / Regina Hall
Director: Gina Prince-Bythewood

全体的には心温まるラブストーリーです。
文化や習慣、価値観が一般的な日本人のそれとは
異なる部分で、信じがたい展開もありますが
そこはひとつ、広い心で受け止めてみましょう。

Cool Movies vol.1 2009. 01. 01.

0

さていよいよ記念すべき第1回目。
毎月1日更新で「音楽」「ブラック」「ダンス」の3つをテーマに
大好きな映画をご紹介していきます。
是非チェックして月に1回くらいは映画を観る時間を作りましょう。
心に栄養を。

それでは気になる第1作目。

ブラウン・シュガー

(原題:Brown Sugar)

2002年(アメリカ)
Cast: Taye Diggs / Sanaa Lathan
Director: Rick Famuyiwa

ヒップホップの進化と共に成長し生きてきた
幼馴染みの心温まるラブストーリー。
終止流れるヒップホップやR&Bも魅力の1つ。
実際のアーティストも多数出演。
ダンス的要素はないが、「ブラック」と「音楽」という意味では
このコーナーには欠かせない作品。
ちょっぴり寂しい1人の夜にほっこりあたためてもらえます。